環境問題に取り組む

最近は環境問題に取り組んでいる人も多いようなのです。

私はとっくに学生を卒業しているのでわからないのですが、最近の学生も授業で環境問題に取り組んでいるらしいのです。

そういえば私の学生時代にも環境科学という授業がありました。

その時は自然の大切さや資源をあまり使わないように注意を喚起させるような授業を受けたのです。

20歳を超えると車を運転しても良いことになっているのです。

なので20歳を過ぎている多くの人は車に乗っているかと思います。

車を運転する時に排気ガスって出ますよね?
実は車の排気ガスも重大な環境問題に繋がっているのです。

ニュースでも環境問題が大きく取り上げられているのです。

私はなるべく環境問題に貢献しようとあまり資源を使わないのです。

そして私は自然を大切にしているのです。

ですが、まだまだ環境が良くならないのです。

それは車を運転している人が増えているからなのです。

車から出ている排気ガスのせいで環境問題に取り組んでいる人の努力も無駄になってしまうのです。

なので排気ガスの出る車には乗らないようにしましょう!
車でも環境に優しい車が出ていますので、そのような車に乗るようにしたほうがよろしいかと思います。